毎日がつまらないあなたへ。人生を変えませんか?

つまらない

気づいてないだけで、実は人生って楽しいですよ

いらっしゃいませ。今が一番輝いていると断言できるシャルです。

毎日つまんねぇわ」とか「人生なーんでこんなにつまんないんだろうな」なんて思ってはいませんか?

つまらないのにはちゃんとした理由があります。

1度きりの人生、せっかくなら最高のものにしてみませんか?

今日のポイント

今日のポイントです。

  • 人生や毎日がつまらないって何だろう
  • あなたが「つまらない」と思っている理由はどれ?
  • 実は、あなた次第で人生は、毎日は変えられます!!
  • 誰にでも出来るオススメの「人生の変え方」

「人生や毎日がつまらない」とは?

あー、つまんないなぁ

つまんないってどういう状態?

「あー、つまんね。なんか面白いこと起きねぇかな」「はぁ。毎日単調でつまらないわ」なんて思ったことありませんか?

じゃあ、「つまらない」って何なのか、考えたことありますか?

辞書を引いてみましょう。

  1. 満足感がなくてさびしい。心が楽しくない。 「話し相手がなくて-・ない」
  2. 興味がもてない。おもしろくない。 「 - ・ない小説」
  3. とりあげるだけの価値がない。取るに足りない。下らない。 「 - ・ないものを買ってしまった」 「 - ・ないうわさ」 〔「つまらないものですが」などの形で、相手に贈る品物を謙遜していう場合にも用いられる。「-・ないものですが、召し上がって下さい」〕
  4. ばかばかしい。不利益だ。 「盗まれては-・ない」
  5. 得るところが少ない。するかいがない。 「 - ・ないやせ我慢をしたものだ」

出典 三省堂/大辞林 第三版

まとめると、「心が躍らない」「価値がない」というわけです。

では、あなたが人生や毎日に抱いている「つまらない」は、どんなもの・どんな意味でしょう。

つまらないとは
  • 刺激がない・飽きた
  • 「なんとなく」で生きている
  • 心が躍らない・感動しない

主に上の3つが当てはまるでしょう。

目を閉じて、最近のあなたの行動や心の動きを振り返ってみてください。

どうでしょうか。どれが自分に当てはまっているか、わかりましたか?

「どれも当てはまらんわ!」という場合は、人生を楽しんでいる証拠です。今すぐ、自分のやるべきこと・やりたいことをやってくださいな。

一体なぜ、あなたはつまらないと感じているのか

つまらないとどうして感じるのかな?

どうして「刺激がない」「「なんとなく」で生きている」「心が躍らない」と感じてしまうのでしょうか。

それには、以下の理由が挙げられます。

つまらない理由
  1. 「退屈=悪」だと思っている
  2. 幸せに気が付いていないだけ
  3. 気の合う友人や面白いと思える人に最近会っていない
  4. ネガティブ思考がループしている・自信がない
  5. やりたくないことを延々とやっている
  6. 他人の敷いたレール・他人の価値観で生きている

「退屈=悪」だと思っている

実は、多くの人が「退屈=悪」だと思っているみたいです。

本当に退屈なこと・暇なことなんでしょうか。

確かに、「何もすることがない時間が多い」「友達や知り合いと一緒にいるけど、楽しくない」という状態は「つまらない」です。

でも、見方・考え方を変えてみると、「時間がある=思考を巡らせることができる」「友達といても退屈=どうすれば面白くなるかを考える機会」と考えることも出来ます。

「失敗の中に成功の種がある」ように、「退屈の中にも愉快の種がある」とも言えます。

ね?退屈も案外悪くないなと思いませんか?

幸せに気が付いていないだけ

もしかすると、あなたは安定した幸せを掴んでいるのかも知れませんよ。

一旦、自分のことを分析してみましょう。

無いもの・欲しいものを数えるより、今あなたが持っているもの・あなたにあるものを数えましょう。

人は貪欲で、自分にないものをねだりますが、実は誰にだって良いところ・素晴らしいものを持ってます。

あなたの心が満たされていて、平凡な日々を送っているから、毎日がつまらないかもしれませんよ。

気の合う友人や面白いと思える人に最近会っていない

あなたが、「友達といたら楽しい」と思えるタイプなら、これが原因の一つかもしれません。

お互いに忙しいかもしれませんが、連絡を取ったり、少しだけでも電話をする時間ならあるはず。

そこで、あなたの悩みや最近あったこと、将来の夢・目標なんかを語り合うのもいいですね。

「誰とも連絡がつかない?予定が合わない?」だったら、外へ出ましょう!

カフェやアパレルショップの店員さんに話しかけたり、ストリートでなにかやっている人をじっくり観察してみましょう。

何かあなたを奮起させるものが見つかるかも?

ネガティブ思考がループしている・自信がない

ネガティブ思考や自分に自信がないと、これまた人生がつまらなくなります

「私はダメなやつだ」「あの時こうしていれば・・・」なんて、どうしようもないことを考え続けていたって仕方ありません。無駄です

あなた自身の価値はあなた次第です。あなたが「ダメだ」と思うから「ダメになる」んですよ。、

どんなに辛くても、どんな不幸が訪れようと、胸を張ってください。自分にしか語れない経験を持ったと喜んでください。

以下にナポレオン・ヒルの有名な言葉を引用しておきます。

失敗や逆境の中には、全てそれ相応かそれ以上の、大きな利益の種子が含まれている。

これ以上、自分を卑下するのは、やめましょう。

やりたくないことを延々とやっている

やりたくないからつまらない

定番なお悩みですね。学校生活・仕事・集団行動、探せばまだまだ見つかるでしょう。

「やりたくないけど、続けてる・やめられない。でも、つらい」と言って、真剣に悩んでるあなた。「どうすればやりたくないことを楽しめるか」を考えたことありますか?また、本当に嫌なら、やめられませんか?

「つらい、つらい」と言葉に出して言うのは簡単です。

「そんな中でも楽しめないか?」「自分ではどうしようもないならやめられないのか?」と考え、行動したことはあるでしょうか?

ないでしょうね。

だって、まだ「やりたくないこと」をやって、退屈な人生を歩んでるんでしょ?

「辛い現実」もつまらない人生の原因の一つですが、「それをどうにかしようとしないあなた」も原因の一つですよ。

他人の敷いたレール・他人の価値観で生きている

親や世間の評価・評判ばかり気にしていませんか?

期待は無視しちゃっていいんですよ。詳しくは、こちらをお読みください。

期待しない期待するのはやめよう

「いい高校に入り、いい大学を出て、大企業に入ったら人生勝ち組」そんな時代は終わりました

あなたの親は、そう言って育てられたのかもしれませんが、それはあなたのおばあちゃん世代がそうだったから。

今の時代やこれからの時代は、昔とは違います

時代は変化しています。古い時代の常識なんて、通用しません。

それに、あなたは誰かによって操られているロボットではありません。れっきとした人です。

他人からどれだけ期待されようと、あなたがそれに応える義務はありません。だから、あなたのやりたいように人生を歩んでください

面白そうなことをやってみたり、いろんな人と交流したり。

もちろん責任を取らなければなりませんが、それが大人じゃないでしょうか。

他人の敷いたレールに乗ったままじゃ、人生つまらないですよ。

自分の道を歩いていると、「頭おかしい」と言われるかもしれませんが、言われたらチャンスです。詳しくは、こちらをお読みください。

頭おかしい「頭おかしい」と言われたときの対処法

どうすれば、「つまらない」から「楽しい」に変わるのか

次は、「楽しい」に変えてみよう

「じゃあ、一体どうすれば人生が楽しくなるんだよ!」と思っているでしょう。

たった3つのことを意識して、実行すれば簡単に一度きりの人生を謳歌することが出来ます。

ポイント
  • 短期目標&長期目標を作る
  • やりたくないことは出来るだけやらない
  • 自分の頭で考える&自分の意志で行動する

短期目標&長期目標を作る

人間誰しもが持っている向上心。これを腐らせてしまうと、どうにも日常が単調に思えてきて、いつの間にか「つまらない」と感じてしまいます。

どんな目標でもいいので、自分の達成できそうな目標を掲げてみましょう。

例えば、短期目標として「副業を始めて、月々の暮らしを豊かにしよう」そして長期として「老後も余裕を持てるような貯金をする」とこのように掲げるのもいいでしょう。

「2次元に行きたい」「石油王になる」という現実的ではない目標を設定しないことをオススメします。頭で出来ないとわかっている目標なんて掲げる意味がありません。

手の届く範囲で目標を設定して、着々と成功の階段を上っている感覚を覚えると、人生が楽しくなってきますよ。

やりたくないことは出来るだけやらない

人生をつまらなくしてしまう原因の一つである「やりたくないこと」を出来る限りやらないことにより、ストレス減少・時間確保を図る作戦です。

やらなければいけない最低限のことはしっかりやり、人から押し付けられたようなことは断りましょう

「私がやらないと、他の人に迷惑が・・・」なんて考えないでください。と言っても考えてしまうと思うので、とっておきの言葉を教えます。

お前は人に迷惑かけて生きているのだから、人のことも許してあげなさい

これは、インドのことわざです。これが日本なら「人に迷惑をかけるな」ですよね。あなたはどっちの言葉が好きですか?

私は、断然インドのことわざですね。心が寛容ですし、争いがなくなっていく感じがします。

お願いされたことを「やらない」と断ることで迷惑をかけても、他のところで頑張ったり、優しくしてあげたりすればいいんです。

さらに、断れないことを知ると、多くの人が「あれもこれも」と押し付けてくるかもしれませんよ?

そうなっていたり、そうなりたくないなら「嫌です」と勇気を出して断りましょう。

自分の頭で考える&自分の意志で行動する

これが3つの中で一番難しいかもしれません。

例えば、「今の会社のやり方では時代に取り残されるから、転職する」「居心地のいいコミュニティから出て、付き合う人を変えてみる」などです。

極端な例でいくと、「一度は就職したが、やはり夢を追いかけられないので、仕事をやめる」ということもあります。

これらは、全て自分の頭で考え、自らの意志で行動を起こしたことです。

これらに正解はありません。正解に似たものはあるかもしれませんが、それがあなたにとっての正解かどうかは全く分かりません。「正解かと思ったら、堕落への道だった」なんてことも。

ですが、これはあなたの人生にとって一番大切なことでもあります。

あなたの人生はあなたのものですよ。どれだけ馬鹿にされようが、批判されようが、あなたの信じた道をいくことが大切です

具体例のような大きな決断ではなくてもいいので、親や他人に流される人生はもうやめましょう。

超簡単!今すぐにでも実践できる「人生の変え方」

変えるのって大変そう・・・

簡単さ!行動すればね

ここまで読むと、つまらない日常からの脱出って難しく思えますよね?でも、安心してください!今すぐに始められて簡単なものをご紹介します。

  1. 外に出てみる
  2. 1日1回ポジティブなことを考えてみる
  3. 姿勢を正す
  4. やってみたいことリスト10選を作ってみる

外に出てみる

家に引きこもっていては、今までと一緒です。重い腰を上げて、外に出てみましょう。

どこかへ目的もなしにぶらぶらしに行ったり、駅前のストリートに少し耳を傾けてみたり、入ったこともない居酒屋やバーへ行きマスターと仲良くなったり。

今までしたこともない体験をしてみてください。「めんどくさい」「恥ずかしい」なんて感情は即刻捨てましょう。じゃないと、何にも変わりませんよ。

1日1回ポジティブなことを考えてみる

ネガティブ思考ばかりだと、脳が疲れてしまいますし、気分も落ち込んでしまいます。

1日に1回だけでいいので、自分をほめたり(無理にでもほめましょう)、都合のいい妄想にふけったり。暗い気分を払拭できるものなら何でもいいので、考えてみてください。

そして、それが実現可能な妄想なら、目標にしてみたりするのもいいでしょう。

とにかく、心を躍らせましょう!!

姿勢を正す

実は、姿勢が曲がっていると、暗い気持ちになったり、つまらないと感じてしまうんです。

だから、胸を張りましょう。スターになった気分で外を歩いたりしてみてください。

不思議と、自信が湧いてきますよ。

やってみたいことリスト10選を作ってみる

あなたのやってみたいこと・達成したいことなどを紙に書いてみましょう。

そして、そこに書いたことを、休日や時間のある時に達成して、チェックをつけましょう。

全て達成したときには、あなたはもう以前のあなたではなくなっていますよ。

まとめ

まとめだよ~

最後に

人生が、毎日がつまらないのは、あなたの行動力が足りていないことが大きな原因です。

勇気が出ないなら、こちらをお読みくださいな。

勇気勇気が出ないあなたへ

失敗を気にする必要はありませんよ。失敗を通して、人は成長するんですから。

少しでも、楽しめる人生を送りませんか?