女帝・皇帝-タロットカードの意味

女帝・皇帝

女帝・皇帝 のタロットカード紹介

始まるよ~

女帝

女帝

絵の説明

王座に毅然とした様子で座っているのは、ヘラです。

ちなみに、後ろの絵には、ゼウスが描かれています。

ヘラは、結婚・出産の守護神として崇められています。また、机の上にあるフルーツ(オレンジ・イチジク・ぶどう)は、繁栄の象徴でもあります。

ただ、ヘラは夫ゼウスの浮気癖のせいで、度々嫉妬にかられることも多かったそうです。どんなに浮気されてもゼウスを見限らず、妻で居続けたのは、素直に凄いですね。

まぁ、嫉妬によって生まれた悲劇はいくつもあるのですが。

正位置のときの意味

女帝・正位置

▼正位置の意味
  • 繁栄する
  • 優雅な生活
  • 恋が実る
  • 結婚・出産する
  • パートナーから愛される

主に恋愛・結婚に関する事柄で成功・繁栄することが多くなるでしょう。

このカードが正位置で出たときは、思い切って告白したり、プロポーズするといいでしょう。ただ、時期尚早な場合もあるので、タイミングはきちんと計りましょう。

振られても一切の責任を負いません。

逆位置のときの意味

女帝・逆位置

▼逆位置の意味
  • 成功しない
  • 見栄を張ると自滅する
  • 倦怠期
  • 嫉妬
  • 不本意な妊娠

日常生活恋愛・結婚に関する事柄で不吉なことが起こりやすくなるでしょう。

このカードが逆位置で出たら、ひたすら謙虚に生きて、自己管理をしっかりしてください。告白・プロポーズは、しない方がいいでしょう。そのうちまた、良いタイミングが来るので、それまで待ちましょう。

皇帝

皇帝

絵の説明

堂々と威厳を見せて、座っているのは、ゼウスです。全知全能である彼は、天空を意のままとし、天候を自由自在に操ることが出来るのです。

その絶対的な支配力で、豊作・豊漁を初めとするたくさんの収穫をもたらしてくれます。

そんな彼も女の人には目がなかったみたいですね。姉であるヘラを正妻として娶ってるところからも凄さが分かりますね。

正位置のときの意味

皇帝・正位置

▼正位置の意味
  • リーダーシップを存分に発揮
  • 財力・富と権威・力を持つ
  • 責任重大な立場
  • 好条件の縁談
  • 年上との恋

主に仕事や集団行動で、リーダーシップを発揮したり、責任重大なポジションにつけるでしょう。

自信を持って行動してください。ただ、振る舞いに気をつけなければ、嫌われてしまう可能性もあるので、注意してください。

また、恋愛では、「追う」より「追いかけられる」人に、なりそうです。わがままになりすぎないように注意してください。

逆位置のときの意味

皇帝・逆位置

▼逆位置の意味
  • 未熟・見かけ倒し
  • 傲慢さがにじみ出る
  • オーバーワーク
  • 一方的な愛
  • 恋の終わり

主に仕事や集団行動に関する事柄で失敗・信用を失うことになりそうです。

しゃしゃり出ようとせず、淡々と身を潜めておきましょう。まだあなたの出る幕ではないのです。

「ヒーローはおくれてくるもの」ですよ。

また、恋愛では、もうあなたに主導権はないようです。今一度自分と対面し、「このままでいいのか」「これからどうするのか」をしっかり考えましょう。

最後に

こうして見ると、タロットカードって面白いですよね。

ギリシャ神話と関連があり、カードの絵には、いろんな意味が含まれている。

とても深いものですね。

前のタロットカード

魔術師・女教皇魔術師・女教皇-タロットカードの意味

次のタロットカード

法皇・恋人法皇・恋人-タロットカードの意味

「実際に占ってみたい」という方は、こちらからどうぞ~。

無料タロット占い

簡単なものですが、ちゃんとした占いです。

また、もうちょっと深いお悩みを占ってみた例を読んでみたい方は、こちらからお読みください。

おまけ(イラスト)

女帝&皇帝

私がタロットカードを自作するにあたって、描いたものをパーツに分けて公開しています。

興味があれば、ご覧ください。

女帝

女帝

このカードに使ったイラストはこちらです。

女帝

テーブルの上にあるフルーツの一番右のもの、わかりますか?

イチジクです。日本ではあまり見ないので、わかりづらいかもしれませんね。

そして、新鮮な果物(オレンジ・グレープ・イチジク)が、女神ヘラに捧られています。

後ろのカーテン・額縁に飾られた絵(皇帝の絵)は、某有名RPGのお城の感じを思い浮かべながら描きました。

なんかちょっと煌びやかさがでましたかね。

皇帝

皇帝

このカードに使ったイラストはこちらです。

皇帝

ステンドグラスっておしゃれじゃないですか?

という短絡な考えで描きました。

薄暗い部屋にステンドグラスと蝋燭。

神話などでありそうな神聖な部屋ですね。