りらくしティ
勉強・受験

怠け者の私でも出来る!勉強のやる気を出す&持続させる方法

勉強している時間、出来るだけ減らしたいですよね?

いらっしゃいませ。勉強なんてしたくもないシャルです。

あなたがこの記事を読んでいるということは、勉強に集中できないとか勉強に対するモチベーションがないという悩みを抱えているのでしょう。

私も、テスト期間・受験期は同じように悩み・苦しみました。

その結果、怠け者でも絶対に集中して勉強できる方法を発見しましたので、ぜひやってみてください!

勉強する環境は大事!!

リラ
リラ

家でなかなか勉強できないんだよね。

店長
店長

環境を変えてみてはどうかな?

あなたが思っている以上に環境を変えることで勉強に集中できちゃうんです!

勉強に集中できるオススメの環境は、こうやって作る

カフェや図書館に行く

家で勉強しようとしても、テレビ・ゲーム・マンガ・布団・おやつなど、何かと誘惑が多い。

そんな環境じゃ、なかなか集中力も意志力も続きません。

私も家にパソコンやら、PS4やらあって全く集中出来ず、試験前でも勉強せずに遊んでました。

「でも流石にやばい」と思って、気分転換も含めて外へ出て、カフェや図書館に行ってみたんです!

そしたら、勉強が進む、進む

娯楽が少なく、やらなければならないことが目の前にあるので、怠け者の私でもきちんと勉強出来ました。

もし、「家で勉強できない」と困っているなら、外で勉強してみるもの手ですよ。

耳栓・イヤホンをする

「周りの音がうるさくて・・・」「勉強を始めてもなかなか集中できない・・・」

なんて悩んでいるあなたには、耳栓・イヤホンがオススメ!

  • 無音じゃないと集中できない→耳栓
  • なにか音楽がかかってたほうがやる気出る→イヤホン

あなたのタイプに合わせて、選んでくださいね。

オススメの耳栓は、こちら。

使い捨てタイプなので、衛生面もばっちり。

気に入ったら、こちらの何度も使えるシリコン耳栓に切り替えるといいでしょう。

どちらも1000円以下で買える優れものなので、ぜひ!

イヤホンは持っているものを使ってください。

家の洗濯機の音・家族の喋り声・リビングから聞こえてくるテレビの音・外の音、これらのせいで集中出来ないのは当たり前です。

だからこそ、耳をふさいで、勉強に専念してみましょう。

音が気にならなくなり、驚くほどの効果を発揮できますよ!

ですが、音楽を聴く際は気を付けてください。

あなたが好きな曲は、あなたの頭の中でリピートしてしまう

頭の中で歌っていたり、口ずさんでしまったりすると、生活音・外の音と同じくらい集中力をそぐことになります。

「じゃあ、なにを聞けばいいの?」と思ったあなた!

怠け者の私が一気に集中モードに入れるBGMを発見しました。

その話は、この後で。

先に読みたい方は、こちら

スマホを勉強する部屋に置かない

今やスマホなしでの生活なんて考えられなくなってきましたよね。

どこに行くにもスマホ、何をするにもスマホ、どんなときも常にスマホを持っている状態です。

私もスマホ中毒者なんですが・・・

SNSやYouTube、ゲームアプリなど、スマホさえあれば一日中暇をつぶせます。

「勉強しなきゃいけないのに、Twitterを見たくなる」「あの人の最新動画出たかな~」なんて気になってきますよね。

でも、勉強しなきゃならないときもある

特に定期試験前や受験前など。

そんな時に、スマホが気になって勉強が進まないと、後が大変。

だから、スマホを勉強する部屋に置かないようにするんです。

最初のうちは、親に預けたりするのがいいかもしれません。

無理やりにでもスマホを触らないようにすれば、以前よりグッと効率が上がるますよ。

私は、この方法で定期試験前・受験期を乗り越えてきました。

参考書を開いて、筆記用具も用意したのに、気分が乗らずスマホを触っているなら、一回やってみてもいいと思いますよ。

何もしなくていいから机に向かってみる

リラ
リラ

もう何日も勉強する気が起きないよ~

店長
店長

何もしなくていいから机に向かって座ってごらんよ。

リラ
リラ

え?

勉強しなきゃいけないのに、なかなかやり始めることが出来ないあなたにオススメなのが、何もしなくていいから机に向かってみる方法です。

5分間だけでいいので、座ってみてください。

最初のうちは、スマホを触りながらでもいいです。

そのうち、参考書の前でぼーっとしてみてください。

「一問だけやるか」という気持ちになれば、あなたの勝ちです。

勉強した気になればOKって考えればいいんですよ。

これなら誰にだってできます。

私も全くやる気が出ないのに、やらなきゃいけないことがある場合はこの方法で、なんとか切り抜けてきました。

机に向かってみると、不思議とやる気が湧いてくる。そんな状態になる不思議な方法です。

ぜひ、お試しあれ。

ご褒美制度は設けないほうがいいかも!?

リラ
リラ

勉強後のゲームが楽しみで、勉強に集中できないよ。

店長
店長

ご褒美が気になりすぎるんだね。

あなたは、自分で設定したご褒美を我慢できますか?

「このページまでやったら、おやつ食べよ」「この科目の勉強終わったら、ゲームしよ」

これは、よくある「勉強したら自分にご褒美を与える」例だと思います。

私は、このご褒美制度を守れたことがありません。

勉強の後に待っているおやつやゲームのことばかりが気になって、全く勉強が進まず、「おやつ食べてから、ゲームしてから勉強しよう」ってなってしまい、結局勉強せずに一日が終わってしまうことが大半でした。

確かに、ご褒美があるとわかれば、モチベーションも変わってきます。

でも、ご褒美が気になって、気になって仕方ないという私みたいな状態になってしまっては本末転倒。

そんな状態になってしまうあなたは、ご褒美は設けずにやってみるといいかもしれませんよ。

ついに発見!集中モードに必ず入れるBGM

リラ
リラ

勉強に集中できる音楽とかないの?

店長
店長

あるよ!!

あなたは勉強するとき音楽を聴きますか?

聴くなら何を聴きますか?J-pop?K-pop?演歌?ロック?

もし、あなたが歌詞入りの曲を聴いているなら今すぐやめましょう!!

理由は「勉強する環境は大事!」でもお話ししたように、歌詞入りだと一緒に歌ってしまって集中力が散るから。

「じゃあ、何を聴けばいいの?」と思っているあなた。

クラシックorジャズを聴きましょう。

ホントに一瞬で集中モードに入れて、気づいたら1時間経ってることなんて日常茶飯事です。

私は、クラシックよりジャズを聴いていますね。

さらに、友達から「何聴いてんの?」って聞かれたときに「クラシック」とか「ジャズ」って答えたらおしゃれじゃないですか。

次から勉強するときに、ぜひ聴いてみて下さい。

ちなみに、私がいつも聴いているのは、これです。

他にもいろんなBGMがあるので、いろいろ試してみてください。

毎日やる気を出す&持続させるコツ4選

リラ
リラ

昨日のやる気はどこへ・・・

店長
店長

そんなときはこんな方法で乗り切ろう!

こちらでは、怠け者の私が受験期に勉強のやる気を出し、持続させた方法を4つ紹介します。

これら4つを使いまわして、勉強していました。

それぞれ詳しくお話していきますね。

トマトタイマーを使う

「ん?」と思ったあなた、ポモドーロテクニックって知ってますか?

集中して仕事をこなすために、25分毎に時間を区切って仕事をする時間管理術。Francesco Cirillo氏が1992年、自身の勉強効率を上げるために考案した。

手順

  1. 25分を1ポモドーロとし、やるべきタスクを1ポモドーロ刻み(25分毎)に分ける
  2. 25分間は、他の事は一切やらず、タスクに集中する
  3. 25分経てば、5分間の休憩を入れる
  4. 4ポモドーロ毎(2時間毎)に30分程の長い休憩をとる
  5. 後は上記を繰り返す

引用元:はてなキーワード

このテクニックは、だいぶ有名なので知っているかもしれません。

ですが、実際にやったことはありますか?

やったことがない場合は、絶対やってみてください。

かなり効果が高いです!!

別に25分を20分・30分とかに変えちゃってもいいので、一回やってみてください。

ハマる人はハマります!!

でも、合わない場合もあります。その場合は、下の3つの方法をお試しください。

ちなみにトマトタイマーについては、考案されたときにトマト型のキッチンタイマーを使っていたから、ポモドーロ=トマトタイマーとなっています。

一回スマホのタイマー等でやってみて、ハマった人はぜひ買ってみてはいかがでしょうか?

スマホ中毒者の方は、スマホを勉強スペースから遠ざけるためにもぜひ!!!

アロマを焚く

あなたは知っていましたか?

アロマの効果で心も体もリラックス出来るので、気持ちを切り替えて勉強することが出来るんです!!

私は、何かやるとき必ずと言っていいほどアロマを焚いています。

焚いていないときとは打って変わって、やる気も集中力もグーンと上がりました。

もしあなたがアロマの香りが嫌ではないなら、試してみてください。

勉強するときに使うといいのは、

  • グレープフルーツ
  • レモン
  • ローズマリー
  • ペパーミント
  • ユーカリ

などですね。

私は、よくグレープフルーツ・ローズマリーを多用しています。

どちらもいい香りでアロマ初心者にはオススメです!!

安くて、ドラッグストアに売ってるので初心者にオススメ!

ただ、ずっと香りが続いてしまうので、それが嫌ならやめておいたほうがいいです。

部屋にあるだけでおしゃれ!好きな時に好きな香りをお楽しみください。

アロマの香りがOKな人向け。他に比べると少々高めですが、これからずっと使うならこれ!上下セットで買ってお楽しみください。

今回は簡単に紹介させていただきました。

いずれきちんとした記事にまとめます!

わかるところ・好きなところからやり始める

頑張って勉強をし始めたのに、いきなりわからない問題に出会ってやる気そがれて、勉強辞めちゃう。

なんて経験ありませんか?

わたしはよくありました。

「よし、勉強するか」→「いきなり難問にぶち当たる」→「10~30分考える」→「わかんない」→「もう、無理。やめよ」

何回これがあったことか・・・

いきなり苦手な教科や難問から解き始める→やる気が続かない。

なら、自分が解ける問題・わかる問題から解き始めればいいじゃない!

英語が好きなら、英語から。数学なら数学。と好きな科目からでもOKです。

勉強自体が嫌いな方・どの科目も苦手な方は、答え見ながらでいいので問題を解いてみましょう!

やりたくない日は勉強をしない

机に向かってみても、なんかやる気出ないし、もう無理!って感じる日は勉強のことは忘れて遊んでしまいましょう。

ただ自己責任でお願いしますね。

どんなに勉強ができる人でも勉強のモチベーションが上がらない日だってあるはず。

だから、あなたも勉強のやる気が全く起きない日があっても仕方ありません。

そんな日は、気分転換のためにも勉強のことは忘れちゃいましょう!!

私も受験期には2週間に1回くらいはそんな日がありました。

少し多すぎですかね・・・

最後に

自他ともに認める怠け者である私が勉強のやる気を出すために、いろいろ試してみた結果に見つけた方法論です。

やりたくはないけど、どうしてもやらなきゃいけないとき。そんなときに活用していただければと思います。

勉強方法について、悩んでいるなら、こちらを読んでみてください。





関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です