りらくしティ
タロット占い

太陽・審判-タロットカードの意味

太陽・審判
店長
店長

太陽・審判 のタロットカード紹介

リラ
リラ

始まるよ~

いらっしゃいませ。占いのシステムがなかなか完成しないシャルです。

今回は、「タロットカードの意味(太陽・審判)」です。

第10弾ですね。

今回ご紹介するのは、この2枚

太陽

太陽

審判

審判

では、それぞれ見ていきましょう。

▼ポイント

太陽

太陽

絵の説明

太陽の光を浴びて飛翔する太陽神アポロン。

彼はギリシャの男性神の中で最も若々しくバイタリティに溢れていました。

そんな彼は、人々の心と体に生きる喜びと力強い生命力を与えました。

正位置のときの意味

太陽

カードがこの向きで出たときの意味は、

▼正位置の意味

  • 活躍する
  • バイタリティ溢れる体
  • 生きがいを感じる
  • 幸せな結婚
  • 順風満帆な恋愛

人生に満足感を覚える場面が増えるでしょう。

バイタリティに満ちている人は、積極的に行動することが多く、結果も残しやすいのです。

やろうかやらないかで迷っていることがあるなら、やった方がいいですよ。

逆位置のときの意味

太陽・逆位置

カードがこの向きで出たときの意味は、

▼逆位置の意味

  • 意気消沈
  • 勢いが無くなる
  • 生きてるのがつらくなる
  • 破局
  • 結婚まで辿り着けない

自分はなんて不幸なゆだと感じることが多くなるかもしれません。

この時期は辛いでしょうが、乗り越えないと死ぬまで不幸をズルズル引きずってしまうかも知れません。

打開策を考え、行動し、失敗しても諦めない精神で居ましょう。

審判

審判

絵の説明

晴天の中、地上に花を降り注ぐ美しい乙女がいます。

春の訪れを彼女が告げてくれるのです。

また彼女の腰に付いているのは、復活を意味する角笛。

その音色は、あらゆる魂を眠りから覚ましてくれます。

正位置のときの意味

審判

カードがこの向きで出たときの意味は、

▼正位置の意味

  • 復活の喜び
  • 逆転劇
  • 注目の的になる
  • 復縁
  • 再会

一度衰えてしまったものが再び活気を取り戻すことが多くなります。

思わぬところから成功する可能性も。

ですが、過度の期待は禁物です。

逆位置のときの意味

審判・逆位置

カードがこの向きで出たときの意味は、

▼逆位置の意味

  • 再起不能
  • 逆境にのめり込む
  • 同じ過ちを繰り返す
  • 別れ
  • 未練が残る恋愛

負のスパイラルに陥ってしまう可能性があります。

ですが、どうしようもないものは仕方ありません。

厳しい現実を目の当たりにし、そこから学ぶことも人生です。

最後に

次でラストですね。

ということは、早く占いコーナーを作らないといけないということですね。

頑張るので気長に待っておいてください。

前のタロットカード

次のタロットカード

2018/6/23追記:全てのタロットカードが完成しました。

他のカードの意味も知りたい方は、タロットカード一覧へ!

2018/6/30追記:仮ですが、無料占いコーナーを作ってみました。良ければ、どうぞ~。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です