りらくしティ
日常・小ネタ

人生が、毎日が、つまらない?それにはちゃんと理由がある

最高に楽しいよ!人生って!

いらっしゃいませ。毎日を満喫しているシャルです。

さて、この記事を読んでいるということは、少なからず人生や毎日が楽しくないと感じている人なのでしょう。

一度きりの人生。出来ることなら楽しい方が絶対にいい!

あなたの人生をつまらなくさせている原因、お教えしましょう。

リラ
リラ

人生って楽しんだもん勝ちだよねー。

店長
店長

うむ。

今日のポイント

  1. つまらないのは、自分のせい
  2. 他人が敷いたレールに乗った人生を生きるな
  3. 他人と比較?比較するなら昨日の自分と

つまらないのは、自分のせい

リラ
リラ

店長
店長

今日も楽しそうだね。

さて、結論から言うとこの一言に尽きます。

他人に楽しませてもらおうなんて甘い考えは捨てろ!

楽しかった思い出を振り返ってみてください。

自分が主役となり、積極的に行動していたときに、楽しさを感じていたのではないでしょうか。

それをやり始めたきっかけは、ほかの人かもしれませんが、結局楽しいと感じているときは、もっとやりたいと思っているときだと思います。

だから、今の日常がつまらないのは、あなたが行動を起こさないからなんですよ。

行動を起こすには、勇気と時間とお金が必要かもしれません。

ですが、行動して少しでも成功・満足すれば今まで味わえなかった達成感を手に入れることが出来るのです!!

私の場合は、このブログ。

上の記事でも書きましたが、一生懸命書いた記事を読んでもらえるのは、とても嬉しいんです。

恐る恐る踏み出した一歩が、あなたの人生を丸ごと変えてくれるかもしれません。

新しく物事を始めるときは、失敗を恐れないようにしましょう。

新しく始めなくても、昔やったことがあることで楽しいことをすることも効果的です。

何か自分が「楽しい」と思えるものをしてください。それであなたの生活は充実します。

でも、これだけは注意してください。

自分のやった行動を後から後悔するな!

ふとSNSを見たりして、「あの子はこんなにキラキラしてるのに、私は・・・」なんて、絶対思わないように!!

その理由は、後ほどお伝えします。

他人が敷いたレールに乗った人生を生きるな

店長
店長

つまりは私のことだな。

リラ
リラ

そうなんですね。

私は、このブログを始めるまでほとんど主体性のない人生、すなわち他人の敷いたレールの上で生きてきたわけです。

中学受験をし、中高一貫校に入り、何にも疑問を覚えず大学受験。

大学生になると、親や親戚からはいい企業に入れと期待される。

今の現代社会なら当たり前の人生です。

高校や大学・専門学校等に行かなければ社会不適合者とみられてしまう現状。

ブロガーになるまでは、ほんとに毎日が退屈で退屈で仕方ありませんでした。

ブログを始めて、様々な人のブログにお邪魔し、いろんな意見を吸収し、「こんな生き方も、あんな生き方もあるんだ!」と知ったわけです。

「私もああなりたい。こんな風に生きてみたい!」とも。

そして、そうすることに決めたんです。

上の記事でも書きましたが、学校の授業はある程度サボってもいい。

これの考え方もブロガーになってからです。

退屈な授業にも出ず、やりたいことをし、SNSでつながったブロガーさんと交流して。

私の人生は一変しました。毎日が楽しい!!そう思える日々になりました。

一般的な成功ルートは、親や社会が用意したレールに乗って生きていくことかもしれません。

でもそのレールでは、常に他人と競争しなければなりません。

定期テスト・受験・就活・営業成績。数えだしたらキリがないくらいの競争です。

「受験や就活で失敗してしまったら、安定した収入を得ることは出来ない。」という世間の風潮。

「たくさん稼いで私たちを楽にして。」という親。

全部が全部そうではないけれど、そんな息苦しい環境では毎日が楽しいはずがありません。

あなたが望んでそうしているのなら話は別ですが、流されてやっているだけなら今すぐやめましょう。

そして、あなたがやりたいと思ったことを片っ端からしてみましょう。

いつか「これだ!!!」と思えるものに出会えます。

その時には、他人の敷いたレールの上にはいません。

あなた自身が最高だと思える人生をあなたの足で歩んでいます。

失敗したって死にはしません。生きてるうちは何度でもやり直しが可能です。

勇気を出して、一歩踏み出してみませんか?

勇気が出ない方は、こちら。

他人と比較?比較するなら昨日の自分と

リラ
リラ

昨日よりお菓子食べちゃった。

店長
店長

明日はおやつ抜きだな。

あなたは自分を他人と比較してはいませんか?

SNSを開けば、キラキラしたリア充たちでいっぱいです。

「恋人と遊園地」「友達とスタバ」「サークル仲間と家でパーティ」

この人たちをみると、充実してるんだろうなぁと思いますよね。

そういった人たちとあなた自身を比べてしまってはいませんか?

「あの子は毎日が充実してるけど、私は・・・」なんて考えてはいませんか?

私もTwitterを私用で使っていたときは、そう感じていました。

「え?それ呼ばれてないし、私いなくても十分楽しそう」とか「私は一日家でゴロゴロしてたけど、この子はUSJで楽しんでるなぁ」とか。

それに耐えきれなくなってしまい私はSNSをやめました。

ブログ用はありますよ?こちらに

そして、ある時気が付いたんです。他人と比較することで得られるのは、優越感か劣等感だけなんだって。

他人より優れているか、劣っているか。そんなつまらない感情に惑わされていたんだって。

他人が何してたって、私が楽しいと思えることをしていればそれでいいじゃんって。

だから、優越感とか劣等感とかそんな感情、人生に必要ありません。

かつての私と同じように、他人と自分を比べて一喜一憂しているあなたに早く気づいてほしい。

あなたの人生は、あなたのもの。つまり、あなたが満足していればそれで充実してるんだ!ということを。

友達が楽しそうにやっていることを自分もしてみたら、案外楽しくなかった。なんて経験ありますよね。

「隣の芝生は青い(何でも他人のものはよく見えるもの)」とはよく言いますが、それは物事の表面しか見えないからなんですよ。

人は見栄っ張りな生き物ですから、表面上よく見えるように取り繕うわけです。

そうすると他人からは良いところしか見えない。

だから、あなたが羨ましがってしまうんです。

でも、羨ましがっていてもあなたにはなんにも得なことがありません。

さっさと比較することをやめ、他人からの評価も気にしないようにしてください。

そうすれば、あなたにとって楽しい毎日が過ごせるようになります。

でもどうしても比較したいなら昨日の自分と比較してください。

「昨日よりは充実してた」とか「あの時間はもっと有効に活用できたな」とか。

自分のうまく出来たこと、失敗したところ、色々あると思います。

成功していれば、それでOK。失敗しても、まぁいいか。次に活かせばいいんです。

そうすることにより、あなたは成長していくわけです。

自分の成長を喜ばない人がいないわけありません。

つまり、昨日のあなたが、今日のあなたの日常を楽しくしてくれる!というわけです。

最後に

いかがでしょう。

毎日がつまらないと思っているあなたは、いくつ当てはまりましたか?

いくつ当てはまっていても、明日、いや今日から変えられることもあるはずです。

「つまらない」と嘆く暇があるなら、少しでも今の状況を変えられるように努力してみませんか?

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です