りらくしティ

りらくしティ

タロット占い

タロットカードの意味(正義・吊るされた男)

いらっしゃいませ。案外何とかなることに気が付いたシャルです。

今回は、「タロットカードの意味(正義・吊るされた男)」です。

第6弾ですね。

半分を超えました。もう少しですね。

今回ご紹介するのは、この2枚

正義

タロットカード-正義・正位置

吊るされた男

タロットカード-吊るされた男・正位置

2枚ともそれほど苦労しませんでしたね。

描く要素が少なかったんですよ。

では、それぞれ見ていきましょう。

正義

タロットカード-正義・正位置

絵の説明

天秤の後ろに立っている彼女は、正義と法の女神テミスです。

ちなみに、ゼウスの2番目の妻です。

手に持っているのは、この世の悪と不正を懲らしめる三日月の矛。

机に置かれた球は、テミスが公正で分別がある心の持ち主であることを表しています。

彼女の前にある天秤は、調和を意味しています。

背景の青は正義、紫は悪を意識しました。

正位置のときの意味

タロットカード-正義・正位置

カードがこの向きで出たときの意味は、

  • 公正
  • 裏表がない
  • 中立的立場が良し
  • 対等な交際
  • 調和のとれた相性

など、中立・対等意識すればいいでしょう。

会議等で意見が割れたりしていたら、折衷案を提示したり、中立的立場を守るようにしましょう。

好きな人・交際相手に対しても、上手・下手に出ず、出来るだけ対等な関係を築くように心がけましょう。

逆位置のときの意味

タロットカード-正義・逆位置

カードがこの向きで出たときの意味は、

  • 不公平
  • 裏表が激しい
  • 偏見・独断が増える
  • DV・モラハラが増える
  • 不釣り合いなカップル

など、中立・対等の関係が崩れていることを示唆しています。

対等でなければ、不満が必ず出てきてしまいます。

今一度、関係・立場を見直し、もう一方の視点からも考えてみてもいいかもしれません。

吊るされた男

タロットカード-吊るされた男・正位置

絵の説明

この絵を見て、どんな感想を抱いたでしょうか。

「つらい罰を受けている」と思うかもしれません。

しかし、苦痛の表情は浮かべておらず、むしろ受け入れているような感じがしますね。

苦境・逆境の中にいるときでしか会得できないものもあるのです。

抱きかかえている花束は、苦悩にあっても色あせない心と希望を表しています。

正位置のときの意味

タロットカード-吊るされた男・正位置

カードがこの向きで出たときの意味は、

  • 我慢の時
  • 犠牲はつきもの
  • 苦い経験から教訓を得る
  • 尽くす愛
  • 献身的な恋愛

など、つらい試練乗り越える・耐える時期です。

もしかしたら、部活の先輩・会社の上司・恋人とすれ違ってしまうかもしれませんが、今は耐えましょう。

逃げずに、きちんと対応していれば、いつか良好な関係になれます。

がんばってください。

逆位置のときの意味

タロットカード-吊るされた男・逆位置

カードがこの向きで出たときの意味は、

  • 意味のない犠牲
  • 自分勝手
  • 忍耐不足
  • 報われない恋
  • 無意味な献身

など、つらい試練から逃げてしまったことで様々なことが上手くいかなくなります。

ですが、終わってしまったことは仕方ありません。

新しいことに挑戦し、次はあきらめないようにしましょう。

最後に

お金も恋人もいらないので、少しでもイラストを描く時間が欲しいです。

ひがみではありません。(´;ω;`)

でも、案外時間があることに気が付いたので、書いてた記事がフリーズによって消えようと、嘆かず、すぐに書き直します!!!

実は、この記事書くの2回目です。

コメント欄

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。