りらくしティ

りらくしティ

日常・小ネタ

夢を持たなくても良い3つの理由

いらっしゃいませ。やりたいことが多すぎて何から手をつけたらいいかわかんないシャルです。

今回は、「夢」についてのお話です。

夢

あっ!寝ている時に見る「夢」ではなくて、将来何をしたいかの「夢」ですよ!

夢

夢とは何か

まず、最初に、「夢とは何か」について、お話していきます。

ズバリ、一般的に将来実現させたいことです。

言われなくてもわかってる?まぁまぁ、そう言わずに聞いてくださいよ。

もう少し掘り下げてみましょう。

誰しもが、小さい頃は「夢」というものを持ってるものです。

例えば、「サッカー選手や野球選手」「ヒーロー」「アイドル」「学校の先生」「宇宙飛行士」などなどです。

これらは全てテレビで見たり、身近な人々の職業が多いですよね。

「プログラマーになりたい!」「アドバイザーになりたい!」「アロマセラピストになりたい!」って人は稀だと思います。

いえ、全然いてもおかしくはないんですけど、やはりスポーツ選手などに比べたら圧倒的に少ないですよね?。

ですが、小学校・中学校・高校と進級するにつれ、子供の頃に抱いた夢は薄れ、自分が将来やりたいことが見つかれば、それが夢になるし、見つからなければ、夢がないということになります。

つまり、時と共に移り変わり、時として持たないものなんです。

夢を無理に持たなくても大丈夫な理由

1:ふわふわしてるから

いきなりですが、「夢」って、すごく漠然としてません?

だって、一般的には「将来実現させたいこと」であって、私が思う夢も「時と共に移り変わり、時として持たないもの」なんですよ?

ふわふわしてません?

実は、夢の定義は、ものすごくふわふわしたものなんですよ。

そんなふわふわしたものを無理やり持つ必要なんてありません。

「今もってる夢を捨てろ」って言ってるわけではないです。もし夢が無くて困ってる人は、無理に持つ必要はないってことです。

2:今を楽しんだ方がいいから

やる気がない人に「やれ」って言ってもやらないのと同じように、夢がない人に「持て」って言っても持つ気になりません。

そんなことでクヨクヨ悩んでるより、を楽しみましょうよ。

学生・社会人問わず、遊び・趣味・恋愛・バイト・仕事など、やっていて楽しいことがありますよね?

ないって人は、ダラダラするのが好きなんじゃないですか?

それは、将来に繋がらないことかも知れませんが、心配せず、今を楽しんでください。

だって、「今は今しかないんですから」

「夢とは何か」を読んだのは、もう過去で、ここを読んでるのがで、この先を読むのが未来なのです。

後悔しない生き方をしないと損ですよ。

3:いつか見つかるものだから

夢ってふと見つかるものなんです。

私もこの記事を書くほんの数分前にハイリスクハイリターンですが、ものすごくやりたいこと、すなわちを見つけました。

それについては、またお話します。

夢中になってることからも見つけられますし、全く視野になかったことからも見つかります。

見つかるのはいつも急ですけどね。

ここにいくつか例を上げてみます。

動画を見たとき

なにかの動画を見て、鳥肌が立ったり、「すごい!!」って思うことがあると思います。

凄技だったり、フラッシュモブだったり、上手いイラストの描き方だったりといろいろあると思います。

多くの人が感想を持つだけで終わってしまうことが多いですが、一部の人はこう思うでしょう。

なんとしてでも俺も!私も!やりたい!!!

そして、思った人の中からそれを成し得るために行動し始めた人は、もうそれが夢になっているのです。

YouTube・ニコニコ動画・テレビこれらを全く見ない人はほとんどいないと思います。

何気なくいつも見ている動画からも夢って見つけられるんです。

夢中になってる趣味などから

音楽・アート・エンターテインメント・料理など、何でもいいんですが、ほんとに夢中になってる人って闇雲にそれらをやってるだけではなく、「こうなりたい!」って想い描きながらやってますし、「これができるようになれば、あれができて、あれができるようになれば、次は・・・」って感じで思考が膨らんでいく時があります。

もうその時点で夢持ってますよね?

気づいていないだけで持ってるんですよ。いつの間にかね。

何もせずダラダラしてるとき

「あー、幸せ(๑•ω•๑)♡」って思いながら、ダラダラしてる時ですら、夢って見つかるんですよ!

ちょっと無理矢理かも知れませんがね。

ダラダラで幸せが得られるなら一生ダラダラしてたいものです。

一生ダラダラしてたいなー

はい、ここから夢を持てるんです。

「ダラダラしていたい」→「できるだけ働きたくない」→「ダラダラしててもお金が欲しい」→「ダラダラしててもお金を稼げる仕事ないかな」→「少ない労力で自分の生活出来るだけのお金を稼ぐ仕事を、探そう」→「仮想通貨・FX?いやいや、ブログ?」

などと思考を広げていけば、「FXで稼ぐぞ!」とか「ブログやってみようかな」「投資信託とかもありかも」など、いろいろとダラダラしながらも自分に合ったお金が稼げる方法が見つかり、「ダラダラしながらお金を稼ぐ」という夢を叶えるように最小限の労力で仕事をするようになるかもしれません。

実際にこれらが稼げるかは知りません。

今見てきたように、生活していると様々な感銘や刺激を受け、そこから夢を持つことに繋がることが多々あるのです。

以上より、無理に夢を持つ必要なんてないんです!

いくら先生や親に「夢はなに?」って聞かれても「これから見つける予定」と言っておけばいいんです。

友達が夢に向かって頑張ってたっていいんです。それを応援しながら、「あの子はあの子、私は私」って思いながら、今を楽しみましょう。

もし、今すぐに夢を見つけたいなら

私は、早急に見つける必要はないとは、思いますが、もし、「今すぐ必要なんだ!」って人は読んでみてください。

本屋へ行きましょう!!!!

「え?なんで?」口を揃えてそういうはずです。

なぜ、本屋に行くのか。

それは、お金を払うことなく、いろいろな職業の本を読むことが出来るから!!

これは、もううってつけですね。行くしかないですよ。

しかも、都合のいいことに、こんな本があります。

お仕事図鑑・職業図鑑

これで、大体の職業がどんなもんかサラッと分かりますよね。

これでダメなら、旅行雑誌

外国には、日本にはない魅力が沢山あります。

そういった場所を回りたい!

というのも立派な夢です。

そのためには、英語がかなり必要かもしれませんがね。

ほかにもたくさんの本がありますよね?

必ずなにか惹き付けられる本があり、「やってみたい」が詰まってるはずです。

見つからない人は、今は夢を見つける時じゃないか、見落としたんでしょう。

夢なんて気づけばいつか持ってます。焦る必要なんてありませんよ。

最後に

「夢がない」より「夢がある」のほうがはるかに魅力的ですが、無理する必要なんてありませんよ。

落ち着いて周りを見渡せば、案外ゴロゴロとやりたいことなんて転がってます。

「やりたくないな」と思ってもやってみると楽しいことなんていくらでもあるんです。

ただ、「勇気を出してやる」か「めんどくさいからやらない」かだけの違いですよ。

勇気を出してやった結果、合わないと思ったらやめたらいいんです。

あなたの一歩であなたの生活が変わるかもしれません。

いろんなことをやってみませんか?

いつか必ず夢は見つかります。

もし今お客様が「夢がない」と落ち込んでいるなら、私の下手なイラスト見てみませんか?

ほんとの初心者による底辺イラスト道(1回目)」へ

「下手すぎて笑えるかも」しれませんし、「やってみたい」と思うかもしれません。はたまた、「これ読んでたら悩みなんて吹っ飛ぶわ!」と思い直すかもしれませんよ。

いずれにせよ、最近初めて、めちゃくちゃ下手なイラストが、誰かに勇気や希望を与えてくれるものになることが、私の一番の願いです。

コメント欄

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。